Home Latest News About Reviews Forum Contact
 
 
News Archives
Kingdom of the Crystal Skull
Indiana Jones 5
Indiana Jones Exhibition
About
Reviews
Indiana Jones Artifacts
Indiana Jones Timeline
Indiana Jones Film Trivia
Disney Sea
Poll
Link
Indy's DVD
Indiana Jones Collectibles
Indiana Jones Video Games
Indy's Yahoo! Auction
Mobile
Blog
Site Map
Contact
 
 
 
「sabra」2008年6月号、ジョージ・ルーカス独占インタビュー
2008/04/30(Wed) 11:01:20
 小学館が発行している人気グラビア雑誌「sabra(サブラ)」2008年6月号(4月25日発売)の特集記事でsabra×インディ・ジョーンズ、ジョージ・ルーカス独占インタビューが掲載されています。

 独占取材を許されたのは、全ての日本のメディアの中ではsabraのみで取材地は、ルーカスがスタジオを構えるサンフランシスコの[スカイウォーカー・ランチ]へ招かれての取材。インタビューはもちろん、住所など一切公開されていない[スカイウォーカー・ランチ]のレポートやトリビアまで4ページに渡っての読み応えのある記事となっています。

クリスタル・スカルの王国、テレビ・スポット第二弾
2008/04/28(Mon) 20:11:03
 『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』の米国での30秒テレビ・コマーシャル第二弾の放送が開始されました。

 UFO?らしき光線から始まり、スパルコとインディの会話のシーンやマットとインディのバイクシーン、遺跡でのシーンなど新しい映像が多く使用されています。

コメント付予告編、4月26日劇場にて解禁!
2008/04/28(Mon) 19:50:18
 スピルバーグとルーカスが日本に向けたメッセージと新シーンも追加されたコメント付予告編が4月26日から劇場で公開されました。

 ジョージ・ルーカスとスティーブン・スピルバーグが二人揃って日本のファンに向けてメッセージを送る、日本版オリジナル予告編が4月26日(土)より劇場で解禁となった。この予告編はゴールデン・ウィークの期間中、劇場のみみることができる。
ゴールデンウィーク中に劇場へ足を運んで特別な予告編がみれるチャンスです。

アクトオンTV、インディ・ジョーンズ フィギュア特集
2008/04/28(Mon) 19:50:14
 ケーブルテレビやスカイパーフェクトTVで視聴できる大人の趣味と生活向上◆アクトオンTV制作の番組「フィギュアの王国116」で19年ぶりに続編が公開され、盛り上がること必至の映画インディ・ジョーンズのフィギュアが紹介されるインディ・ジョーンズ フィギュア特集が放送されます。

 初回放送は5月3日(土)午前1:00〜1:30の間、放送されます。

カンヌ国際映画祭、正式招待へ
2008/04/24(Thu) 10:49:45
 5月14日からフランスで開催されるカンヌ映画祭でカンヌ国際映画祭の事務局は23日、コンペティション部門をはじめ正式招待作品の上映リストを発表し『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』が正式に上映されることが発表されました。 
 スティーブン・スピルバーグ監督の『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』はパルム・ドールなど主要各賞を競わない非コンペティション部門に正式招待されました。
日本からは特色ある作品を集めたある視点部門に黒沢清監督の『トウキョウソナタ』(今秋公開)が選出された。

米国M&M's、インディ プロモーション
2008/04/24(Thu) 10:27:18
 米国でインディ・ジョーンズのプロモーションを展開しているチョコレートの菓子メーカーM&M'Sは同社サイト内に「M&M's インディ・ジョーンズ」(英語)の特設サイトがオープンしました。

 この特設サイトの中にはフラッシュ・ゲームやトレーラー、オリジナル壁紙がダウンロードするできます。

2008 ニューヨーク・コミック・コン
2008/04/22(Tue) 11:32:51
 米国ニューヨークで開催されたコミックをテーマにした世界最大級イベント、ニューヨーク・コミック・コンでインディ・ジョーンズ製品を発売しているジェントル・ジャイアントコトブキヤで新製品の展示を行いました。

 ジェントル・ジャイアントはスタチューやバスト、会場限定商品などを展示・発表しました。

新しいスチール写真が公開される
2008/04/22(Tue) 11:06:33
 パラマウント・ピクチャーズ、ルーカスフィルムは最新作『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』の新しいスチール写真を公開しました。

 新たにスパルコと兵士たちに囲まれるインディ博士、マットとインディ、遺跡を進むインディの写真が公開されました。遺跡でのショットでは壁に日本語らしき文字が…。

オリジナル・サウンドトラック
2008/04/18(Fri) 13:17:53
 最新作『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』のオリジナル・サウンドトラックがユニバーサル・ミュージック クラシックから2008年6月6日(金)に発売されます。

 音楽は『スター・ウォーズ』シリーズや『ハリー・ポッター』シリーズなど数多くの映画の音楽を手がけ、アカデミー賞を5回受賞している巨匠ジョン・ウィリアムズが担当。収録数は19曲、収録時間は80分2秒で小売価格は2,500円(税込)。

エンターテインメント・ウィークリー、インタビュー
2008/04/18(Fri) 11:57:52
 エンターテイメント情報を掲載している米国の雑誌「エンターテインメント・ウィークリー」誌はハリソン・フォード、スティーブン・スピルバーグ、およびジョージ・ルーカスが20年後に再び新しい冒険の為にタッグを組んだこの3人にインタビューを行いその記事が掲載されました。
 インタビューの中で「私たちはナチを叩きのめしました。そして再びそこにいくことなく、今度はKGBに後援された集団のリーダーはイリーナ・スパルコとして黒いかつらをつけたケイトブランシェットです。鋭い目と剣で彼女はマットと殺陣をする。」など『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』について語っています。

ハリソン・フォード、映画インディ・ジョーンズについて語る
2008/04/18(Fri) 11:33:50
 USAトゥデーは『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』について俳優ハリソン・フォードと対談した記事と新しいスチール写真を公開しました。

 クリスタル・スカルの王国のあらすじの多くは今だ秘密ですが、フォードはこの対談で戦う考古学者についてや家族、4人の子供たちの話など色々な対談内容が掲載されています。

ルーカス、スピルバーグ インタビュー
2008/04/18(Fri) 11:13:30
  米国で映画、テレビ、音楽など幅広いエンターテイメント情報を掲載している雑誌「エンターテインメント・ウィークリー」誌で伝説的なフィルムメーカーで生涯友人同士のスティーブン・スピルバーグとジョージ・ルーカスが『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』での超自然現象、悪女、リーゼント頭のちんぴらなどについての情報やマクガフィンを見つけるために一緒に語ったインタビューが掲載されました。
 第3作目『インディ・ジョーンズ 最後の聖戦』を制作する際にはクリストファー・コロンブスを題材とする脚本(インディ・ジョーンズ モンキー・キング)があり、部分的にアフリカでセットが組まれました。それは、幽霊の出る城に関わる前置きがありました。

Sideshow、インディ プレミア・フォーマット・フィギュア ギャラリー
2008/04/17(Thu) 12:33:41
 Sideshow Collectiblesは明日、4月18日(金)午前10時[太平洋標準時]から予約が開始されるプレミア・フォーマット・フィギュア、インディ・ジョーンズ(レイダース 失われたアーク)の製品画像を製品ブログで公開しました。

 特典パーツが付属するSideshow限定版には交換可能な無帽のインディの頭が特典として付属します。Sideshow限定版はSideshowCollectibles.comのみの販売で限定版は限定数による先着順です。
 先着順の優先予約に参加するには、事前にニュースレターの登録とアカウントの登録が必要です。

インディ・ジョーンズ“ビッグ3”来日?
2008/04/17(Thu) 11:10:39
 『インディ・ジョーンズ』シリーズ主演のハリソン・フォードが最新作『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』公開直前の6月上旬に来日する予定。
 過去に映画のプロモーションで8回来日しているハリソン・フォードだが“インディ”としては初来日する予定となっている。監督のスティーブン・スピルバーグ、製作総指揮のジョージ・ルーカスも来日予定で、日本では初の“ビッグ3共演”の期待も出てきたとのこと。

[Yahoo!ニュース]

ハリソン・フォード、ション・コネリーについて語る
2008/04/17(Thu) 11:10:36
 Contactmusicはコネリーがいない『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』についてハリソン・フォードが語った記事を掲載しました。

 ショーン・コネリーは勇敢な冒険家の父として『インディ・ジョーンズ 最後の聖戦』でヘンリー・ジョーンズを演じました。そしてインディ・ジョーンズのファンたちは『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』でも再び演じる事を望んでいました。

『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』は140分?
2008/04/17(Thu) 11:10:29
 Hollywood elsewhereは最新作『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』の放映時間がおよそ2時間20分になると報告しました。

 また来月開催される予定のカンヌ国際映画祭でのプレミア試写会での上映について現在、字幕付きのカンヌバージョンを準備するとのことです。

IndianaJonesShop、限定商品
2008/04/15(Tue) 13:59:18
 ルーカスフィルムが運営しているインディ・ジョーンズ公式オンライン・ショップIndianaJonesShopは新しい同サイト限定商品を発表しました。

 ショート・ラウンドの壁掛けキャラクター・キー、『インディ・ジョーンズ 魔球の伝説』のカラーロビーカード、インディ・ジョーンズTHXポスターの予約が開始されました。

雑誌、MADマガジン
2008/04/15(Tue) 13:59:14
 /Filmは米国のコミック雑誌、MADマガジン誌に掲載された面白いインディ・ジョーンズに関するページを公開しました。

 表紙はインディ・ジョーンズのパロディで本誌の中では監督のスティーブン・スピルバーグが描かれたコミックもあり、その中ではジョージからスピルバーグに宛てたジョークの手紙”トップ・シークレット インディ・ジョーンズ メモ”が描かれています。

ハズブロ、新作ベーシック・フィギュア
2008/04/14(Mon) 19:40:50
 ハズブロは今期から発売するインディ・ジョーンズ 3.75 インチ、ベーシック・フィギュア第3弾となる商品と新商品を発表しました。

 最新作『クリスタル・スカルの王国』の最新フィギュアや公開された『最後の聖戦』からヤング・インディやヘンリー・ジョーンズなどが発売されます。日本での代理店はトミーダイレクト

ShowBiz Countdown、インディ・ジョーンズ特集
2008/04/12(Sat) 00:05:21
 テレビ愛知制作の映画と音楽の最新情報を毎週日曜日夜12時から放送しているエンターテイメント番組、ShowBiz Countdownの4月13日放送で「ルーカス&スピルバーグ インディ・ジョーンズ第4弾」と題しインディ・ジョーンズ特集が放送される予定です。

 放送は4月14日(月) 0:00からテレビ北海道、テレビ東京、テレビ愛知、びわ湖放送、テレビ大阪、テレビせとうち、TVQ九州放送の各放送局で放送されます。
一部地域では放送されていません。

トミーダイレクト、「インディ・ジョーンズ」のフィギュアを新発売
2008/04/10(Thu) 17:57:42
 トミーダイレクトはプレスリリースを発表し「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」のフィギュアを2008年6月21日(土)の映画公開に先駆け、5月29日(木)から全国の玩具店、百貨店、ホビー店などにて順次発売すると発表しました。

 今回ご紹介する製品は、映画のキャラクターを精巧に再現した『ベーシックフィギュア(全8種)』です。『ベーシックフィギュア(全8 種)』は、「インディ・ジョーンズ」の豪華キャストを表情から身に付けているパーツまで3.75 インチ(約10cm)のサイズに精巧に再現しました。

トイザらス限定、レゴ クリスタル・スカルの奪回
2008/04/10(Thu) 13:11:47
 トイザらスはレゴ インディ・ジョーンズ シリーズからトイザらス限定商品として、トイザらス限定 クリスタル・スカルの奪回iconを発売すると発表しました。

 総ピース数は625ピースで価格は予約価格8,999円(税込)、発売は6月20日の予定。

インディ・ジョーンズ ハンドブック
2008/04/10(Thu) 11:05:54
 米国のクロニクルブックスは、インディ・ジョーンズのファンのために冒険家に近づける「インディ・ジョーンズ・ハンドブック」を発売すると発表しました。

 映画『インディ・ジョーンズ』シリーズからジョーンズ博士の経験や考古学、冒険家の情報や裏技が紹介されています。このハンドブックは色々な章に分かれており象に乗る方法、走行中の電車に飛び乗る方法、流砂を逃れる方法、神の怒りを避ける方法、殴り合いに勝つ方法などカラーで解説されています。

Sideshow、インディ プレミア・フォーマット・フィギュア
2008/04/10(Thu) 11:05:52
 Sideshow Collectiblesは先日発売の発表をした新商品、プレミア・フォーマット・フィギュア、インディ・ジョーンズの製品画像を米国で発売たトイ雑誌「ToyFare」マガジン誌の表紙で発表し予約受付開始日を発表しました。

 特典パーツが付属するSideshow限定版の予約は4月18日午前10時(太平洋標準時)から開始されます。限定数、価格は未定で限定版の優先予約に参加するには、事前にニュースレターの登録とアカウントの登録が必要です。

マイティ・マグ、黄金像
2008/04/10(Thu) 11:05:49
 米国のスター・ウォーズ コレクション・グッズ情報サイトJediDefenderは、ハズブロ社とのQ&Aインタビューの中で7月に米国で開催されるサンディエゴ・コミコン会場限定商品としてインディ・ジョーンズ、マイティ・マグ シリーズからゴールデン・アイドル(黄金像)が発売される予定です。

 画像はJedidefender.comで確認する事ができます。

「MOVIESTAR」2008年5月号、インディ・ジョーンズ表紙
2008/04/07(Mon) 19:09:48
 最新映画情報やインタービュー、国内外の映画公開時期に併せた独自の取材や舞台裏情報など幅広い映画情報を掲載している映画雑誌「ムービースター」最新号でスティーブン・スピルバーク、ハリソン・フォード、ジョージ・ルーカスが表紙の2008年5月号(4月4日発売)が発売されました。

 インディ・ジョーンズ特集として「シリーズ4作目はどうなる!?どこよりも早い!新作情報」やハリソン・フォードとスティーブン・スピルバーグが最新作についての語ったインタビュー記事も掲載されています。

Sideshow、プレミア・フォーマット・フィギュア
2008/04/04(Fri) 12:37:31
 Sideshow Collectiblesはニュースレターを配信し、次のインディ・ジョーンズ新商品としてプレミア・フォーマット・フィギュア、インディ・ジョーンズを発売すると発表しプレビュー画像を公開しました。

 来週、米国で発売されるトイ雑誌「ToyFare」マガジン誌で詳細が発表される予定です。またSideshow限定版の特典パーツ、予約開始日、価格は後日、同社ウェブサイトで発表される予定。

コトブキヤ、パンソンインディ
2008/04/03(Thu) 19:55:13
 コトブキヤはイメージキャラクターなどを手がける人気のグラフィックデザイナー、パンソンワークスとのコラボ商品としてインディ・ジョーンズとヘンリー・ジョーンズのソフビ・フィギュアを発売すると発表しました。

 ソフトビニール製塗装済み完成品で高さは約12センチ、小売価格は2,940円で発売は今年6月頃の予定。

ファンダンゴ、今夏最も期待する映画調査
2008/04/03(Thu) 19:55:10
 オンラインでチケットを販売している米国のファンダンゴはユーザーに世論調査を行い、米国で2008年夏に公開される予定の映画で最も期待する映画の調査を行いました。

 1位は80%で2位と約2倍の差をつけ『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』が投票でトップとなりました。

「クリスタル・スカルの王国」トレーディング・カード
2008/04/02(Wed) 11:50:11
 トレーディングカードを製造・販売している米国のメーカー、トップスは、先日発売された「インディ・ジョーンズ ヘリテージ」に続きインディ・ジョーンズ シリーズ第2段として「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」トレーディング・カードを5月1日に発売すると発表しました。

 『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』のスチール写真やスケッチカード、ハリソン・フォードなどのキャストやスタッフの直筆サインカードなどがインサートされる予定。

« 200805月のニュース |   | 200803月のニュース »

一般/その他
『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』
ゲーム
ヤング・インディ・ジョーンズ
グッズ/フィギュア/おもちゃ
サイトニュース
本/雑誌/コミック
テレビ
イベント
インディ・ジョーンズ5
 


 
 
indyjonesjpをフォローしましょう
My Yahoo!に追加
Add to Google
ブログパーツ
RSS便利機能について
 
インディ・ジョーンズ オフィシャルサイト
 
東京ディズニーシー アトラクション「インディジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」
 
 
 
1. URL直接入力
http://www.indyjones.jp/
 
2. バーコードでアクセス
下記のバーコードを読み取るかURLを携帯に送信してアクセスしてください。
 
 
 
 
 
 
 
Copyright (c) IndyJones.jp All rights reserved.